私の琴線にふれたものたち


by Tani-Boo
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

一抹の寂しさ-『日差しに向かって』11~16(最終話)-

見終えちゃいました。。。。
   私、これから何を楽しみに生きていきましょう。。。。。

ヒョギ関連で残るは友情出演している『Sダイアリー』となりました。。。
もう、これは、もったいなくて当分封印します。。。
(我慢できるかな?)

『学校』とかって手に入るんでしょうか?
『トイレ…』は英語字幕便りにVCDでも手に入れようかな~?と、、、
『モデル』は…

で、話しは『日差しに向かって』です。
ま、とり合えず大団円でよかったです。

細かいとこでえっ?どういうことって言うこともありましたが、、
何はともあれ、、、アブダビです。(笑)

彼ら4人とも 
明るい太陽の下でこれからも行きつづけていくでしょう。。。
良かった、良かった。。。

基本的にはハッピーエンドのドラマじゃないと好きじゃないです。
いくら途中どろどろしても、最後「あ~良かった。良かった」って思えないと
何話も引き回された挙句、
結局死んで終わりかよってなドラマは苦手。
その点、これは良かったです。

最終話はなんかノリも軽快で、楽しかったよ。。。

特に、インハとミョンハ兄弟の掛け合い、最高!

ミョンハにスビンから電話がかかってきて、
インハも負けずヨンヒに電話したり、、

となりに寝て、あれこれインハがミョンハにちょっかい掛けたり、、、

また、この二人のやり取りをお母さんがうれしそうに眺めているのが
なんとも幸せそうで、、、良かった。。。

こういう場面はテヒョン君の独断場って感じ
彼のキャラクタがこのほのぼの場面を作っている気がします。

でね、、また、、、
  それに対応しているヒョギがいいのよ。。。(特大ハート)

同じ辰年クラブのメンバーの
テヒョン君とヒョギ。
テヒョン君の結婚式は辰年クラブのメンバーが盛り上げるらしいけど、、、
兵役中のヒョギは、休暇とかとって参加するのかな?
(そんなに甘くないのかな?)

とりあえず、しばらくはこの余韻に浸っていよう。。。
[PR]
by tani-boo | 2006-03-09 09:40 | ヒョギに激メロ!