私の琴線にふれたものたち


by Tani-Boo
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

すっかりどっぷりTaiwanだす

誰になんと言われようが
今や私の頭の中は

 
台湾一色です。

(まてよ、一色ってことは…ない…な!
       ミヌコンに向けて、燃えてるし!
   5月の熊哲の「海賊」のチケットも手に入ってニマニマだし!)


ブログを更新してなかったこの日々

  まぁ、実はいろいろ、もろもろ、ぐちゃぐちゃ、ごたごた
   
あったのですが

  心のオアシスっていうか

現実逃避の場所が台湾明星さん達でして、、、

「あ〜、生きててよかった〜」
  思ったわけですね。。
  (いや、別に「死にたい」と思ったわけではないので、
   誤解しないように)

何故に、日本の九州ほどしかない台湾にゴロゴロイケメン&美女が多いか?
 実は、これには歴史的な背景が有りまして、
嘘か、真か

蒋介石さんが(さん付けで良いのか?>自分)
台湾脱出を計った時に、
選りすぐりの美女達を一緒にごっそり連れていって、
その人達が、時代とともに近隣の国と交流する事により、
色々な民族の血も混じり、そして
イケメン&美女大国になったとの説がございまする。

でも、本当に私好みの
   ちゅてきな男たちがいっぱいだわ〜。。。


 と、言う事で、これからこのブログは

  当分台湾イイ男カタログと化すのであります。。
[PR]
by Tani-Boo | 2007-02-26 22:04 | 独り言