私の琴線にふれたものたち


by Tani-Boo
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

せつなさてんこ盛り -『ありがとうございます』第2話 -

まずは2話の予告とシノプスで予習をした私は、勉強熱心なお子チャマですね。
(学生時代にこの熱心さが有れば…あ〜あ)

今日の視聴は細切れで、もう少しで私の我慢の限界をこえるところでした。

裏で動画のエンコードとファイルのDLとの同時進行でしたから
当たり前と言えば、当たり前
CPUはフル稼働
私の脳みそもフル稼働で本日の業務(???)を終えました。

さて本日は
ギソのお母さんって…デパートのお偉いさんなんですね
またしてもヒョギはイイとこのボンボンなのね〜。

お父さんは…何があったんでしょう?
お医者様から運転手…華麗なる転身です。(おいおい)
患者の裏切りにあって自滅なんですよね〜
  謎ですね〜。。。
  (ドラマの中で、もしかして説明アリマシタ?)

ジミンを亡くして傷心のギソ
アレは、キツいですね。。


 普通お医者様って身内は切らないそうですけど…
 ギソは…
 
あ〜せつないわ〜。。。
あの茫然自失の表情が、彼にとってどんなに大切な存在だったか、
すべてを物語ってましたね。
冷徹な彼の唯一の安らぎの存在だったんだろうな(ウウッ涙)


思いっきり抱きしめてあげたかったよ。
本当に痛々しかった。。。(ああ、また涙)
医者やめたくなる気持ちわかるよ〜
(でも、そりゃもったいないよぅ)


島に渡る船の上
 ああ、、よみがえる面影一つですね。。
 振り返ったって、そこに彼女はいないのね。
 ああまた切ないわ、胸が苦しくなってくる。
 (この辺随分脚色ありかも…ほら、妄想つっぱしりだから、私)


島についておじいさんのもってる熊さんに
 いろんな事がフラッシュバ〜ッック!!!
(関係ないですけど、、クマのぬいぐるみ
  紹偉のドラマでも、とっても良い使われ方してるんだよ〜
  そう言えば、『宮』でも大活躍でしたよね)


 あ、やばい、もうこんな時間
   とりあえず、今日はこの位にして、また続きは明日(って今日ですね)

 では、大家晩安!明天見



ってなことで続きです。


一晩寝たら、すっかり頭の中は真っ白け…
(これだから、学生時代も一夜漬けが効かなかったのね〜)

 ソレニ、起きたとたん頭の中を流れたのが
 范逸臣の「原来你」だったもんだから、すっかりモードが台湾になっちゃったんだもん
 彼の歌好きなの〜。。
 (きっかけは、やっぱり紹偉のドラマで流れてたからだけど〜)
 ああ、話が流れていく〜

はいはい、ヒョギでした

島で偶然遭遇した事故現場
Dr,の血が…使命感が…
 血まみれギソにどきどき、、
 (あ〜あんなに顔から血を浴びて…
 感染症があったらどうするのよ〜と
 ちっと心配になっちゃ いましたよ、私。)

この時ギソを見ていた
ヒョジンさんの顔を見て私初めて
「きれいじゃん」と思いました。。(おいおい)
  こんなにきれいな人でしたっけ?(おいおい×2)

ボムはお母さんから色々な注意事項を復唱させられてましたね。
"天使の血"だから…(うるうる)

子供が病気なのって、、辛いですね。。。
親御さんはたまらんでしょうね〜。。。

お願いだから、このドラマ救いが有る展開になってほしいです。。
みんなに幸せになって欲しい…

 
来週は残念ながらライブでは見られないんだよな〜。。
すごく気になるけど、、
 他力本願な視聴になる予定。。
[PR]
by Tani-Boo | 2007-03-22 23:55 | ヒョギに激メロ!