私の琴線にふれたものたち


by Tani-Boo
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

「ありがと」大判振る舞い月間

a0005279_23311419.jpg


今頃になって、非公開でアップしたままになってたことに気付きました。

自分の親の老いを
様々と感じるこのごろです。

今のうちに一杯感謝の言葉を言っておかないと
そのうち後悔する事になるかも?
…なんて
  真剣に考えている自分に
    すこし愕然としたりします。

でも、やっぱり
「ありがとう」の言葉は出し惜しみせずに
大盤振る舞いしたほうがよいのだ…と、思うのです。

うちの母の口癖は「すまんな」「悪いな」のような謝りの言葉です。
例えば、誕生日のプレゼントをあげても
「すまんな、悪かったな、ごめんね。」
私は母のその下手にでるような態度がいやで、
「おかあさん、『ごめん』じゃなくて『ありがとう』でしょ」と叱る形になる。

今回の母の入院も
付き添ったりするのは当たり前の事だと思っているのに
「悪かったね、ごめんね」と言われると
『ゴメンじゃないでしょ』とついイラついた口調で言ってしまう。

実に私って優しくないんだよな~。

点滴につながれてうつらうつらしている母を見ながら

色々考えるのでありました。

今月を「ありがと」大判振る舞い月間にとりあえずしてみようかな~

  なんてね。。。
[PR]
by Tani-Boo | 2009-01-13 23:32 | 独り言