私の琴線にふれたものたち


by Tani-Boo
カレンダー

<   2005年 10月 ( 31 )   > この月の画像一覧

欲求不満が…

かえってつのってしまいました。。。

今日は、KBSのピ(RAIN)の特番を見ようと20時前から
愛人28号(窓機のノート)を引っ張りだしてスタンバっておりました。
(MacではどうもKBSのライブ放送見られないようなんですけど、、、見ている方いらっしゃったら教えてくださいませ)

19時台の高校生のクイズ番組?らしきものから見てたのですが、、、
突然やはり10分前くらいから重たくなりました。。
きっとアジア中の人が見てるのよね〜と、それでも画面は動いていたので、
寛大にながめておりましたが、、、
マシンの性能も悪いのは悪いのですが、、、やはり、途中で画面が動かなくなりました。。。
がび〜ん。。

何回かは接続し直してみていたのですが、、とうとう動かない場面に
私のイライラがピーク。。。
   「♪やってられないわ〜♪」と百恵ちゃん節を披露(おいおい、、、)

バタン、パシン  と  パソコンを閉じたのでありました。。。
ちくしょ〜。。。これじゃ明日のドラマもだめだめじゃん。。。。
VODにかけるか〜!!
待っとれよ〜カン・ボック!!

どうにも、欲求不満が募り、心がささくれておりましたので、
FanRainと RAIN's Scentへ行き、チェック、チェック。。。
しばらく行ってなかったので、お宝がたくさんストックされてました。。。
いや〜いやされましたわ。。。

DOHCの2ndCFのメーキングいいすね〜。。。


      特にこの↓ショットお気に入り
a0005279_22283875.jpg


しどけない君の姿に私はくらくら〜よ〜

しかし、、やはり本格的に窓機のマシン購入を考えねばならぬかな
エミュレートするよりは、、、買うか、、、ふぅ、、、

こんなこと書いてるとまたうちのiMac'n がストライキ起こしちゃうから、、、お口にチャック。
[PR]
by tani-boo | 2005-10-30 22:42 | ピ(Rain)にメロメロ

へっ?!両性愛者?

最近いろいろなニュースが飛び交っておりますが、
ここ最近で笑ったっていうか、ずっこけたのが、

KBS GLOBALのこのPelpleのページ
英語で読むの面倒くさかったので、ウェブページ翻訳にかけてざっと目を通そうと思ったんです。。。

そしたらやたら「両性愛者」なる単語が出てくる。 
なに?ピ(RAIN)君はバイセクシャルだったのか〜?とびっくりして、眠気眼だったんだけど、あわてて英語ページに戻って冷静に読んでみた。。。

どうやら翻訳ページはRainの名前である”bi”を”バイ”と、とったようだ。。
うひょひょひょひょ〜。
(でも両性具有と訳されなくてよかったよね〜)

バイセクシャルでもピ いえ、 ビ(Rain)君だったら許しちゃうよ〜。。。

そうなるとますますHGになっちゃうのかしら〜?

お暇でしたら、皆様もweb翻訳かけてみて〜
絶対笑える。。。

これから、ピ君とは呼ばず、ビ君と呼ぼうと心に誓う私でした。

しかし、これだとアメリカ進出するのにはヤバくないスッか?
”Bi"(Rain)なんて紹介された日には、なんかとんでもない人たちの餌食になっちゃわない???
しかし、すでにKBSグローバルのこの英語版のページではまえから”Bi"なんだから、その手の人にはもうチェックされてるのかしら?

あと、このフロントページのビ(Rain)の写真ちょっとキモイす。。。
a0005279_21345685.jpg
この人誰やねん?ってかんじに不細工じゃないでしょうか?

とにもかくにも、
新番組始まるしKBSの動きから目が離せません。。。
明日は特番のため8時前からパソコンの前に待機する所存です。
ちゃんと見られるのかしら?
アクセス集中でサーバーダウンなんてことはないすよね〜。。。

って、、その前に私、、仕事じゃん。。
何たるチーア!!
[PR]
by tani-boo | 2005-10-29 21:43 | ピ(Rain)にメロメロ

ふと思う…

洋服の青山のチラシが今日新聞に入っていた。。
それにはやはりドンウォン君の名前と写真が…

大筋のネット情報によるとまだ正式に契約をしてないらしいが、、、
よくわからない。

今回のこの騒動(?)でふと考えたこと
ファンの皆さんは韓国へ行きたいかどうかは別として
ドンウォン君を目の前で見たいのである。

5250円で1000人
どれだけの人が応募するかはわからないけど,
仮に1.000人だけとする。
5.250円×1.000人=5.250.000円というお金が最低限動くこととなる。

5百万あったら、ドンウォン君呼べないか?
ギャラがいくらかは知らないが、、、多分こんなにかからないと推測する。

日本でのファンがどれほどいるかはわからないが,
(例のファンクラブの会員数を見る限り相当数いるのであろう…)
その人たちが5.250円ずつ投資したら,きっと自力で
日本でのファンミーティングできるに違いない。。

プロモーターはかならず儲かること間違いなしなのである。
でも,今のところ誰もやらない。
いや、もしかしたら写真集とか,映画の公開とかで日本での露出が増えたらどこかが手を出し、事務所もプロモをかねて話しに乗るのかもしれない。
[PR]
by tani-boo | 2005-10-29 13:13 | 好きです!カン・ドンウォン

実は昨日…

もう一本あれから見ました。。。

『…ing』 (2003年) <邦題:アメノナカノ青空  2005年12月公開予定>

ムン・グニョン→キム・レウォン→イム・スジョンって流れだと、次私が見るのは『箪笥』ってことになるの?なんて自分に聞いてみたりしてますが、、、(でも、多分私が箪笥を見ることはない、、ホラー嫌いなんです。。そんなに怖くないらしいけど、、、見ない、、、ってか見られナイス。)

ええと『…ing』の話である。


a0005279_2239163.jpg


この映画多分悲しい映画なのかな?
確かに静かに悲しいというか、切ないという感じはするのですが、
私的にはこれってある意味happy end じゃないこと?って思いました。
見終えた後、ある種の満足感を感じました。

結局ミナ(イム・スジョン)は亡くなってしまうのだけど、彼女は幸福を感じながら旅立てた。
ヨンジェ(キム・レウォン)もお金をもらったからではなく、自分の意志でミナと接することが出来た。そしてお母さんのミスク(イ・ミスク)は、幸福を感じて娘が旅立てたことを知ることが出来た…。けして大団円ではないけど、ベストをつくして死を迎えた(演出した?)という気がします。

生ある人は誰だっていずれ死を迎える。
それが、早いか遅いか…
死因は何だったか?
生き様は?死にいく様子は?     そして   見送り方は?

本来なら、人間生まれたときから死というゴールに向かって生きているに過ぎない訳で、
死を迎えるというのはその「ゴール地点」に到達したという意味では、めでたいことなのかもしれないと思う。

もしかしたら「死」が哀しいのは、死にいく人より見送る人なのかもしれない。
死にいく人は見送る人を想い、見送る人は死にいく人を想う
そんなことを感じさせてくれる映画かな。。。

個人的にはこの映画のカメラワーク好きです。
何気ないショットがとてもいい!
[PR]
by tani-boo | 2005-10-27 22:31 | シネマに恋して

本日はムン・グニョンDay

久々出歩かない休日である。
この土・日に連続仕事となったので、とりあえず体を休めるためにも家でぐーたらすることにした。

私の体にはぐーたらが非常にあっているように思う。。。
いやぁ、、、無意味に過ぎて行く時間って、、、いいすっね。。
(まぁ、一部の人には受け入れられないことかもしれないが、、私はこうして朽ち果てていきたいなぁ〜)

さあて、本題に戻ってムン・グニョンである。
今日はストックしている映画の中から『マイ・リトル・ブライド』(2004年)と『ダンサーの純情』(2005年)の2本を見た。

『マイ・リトル・ブライド』

ご存知キム・レウォン君との共演、レウォン君カッコかわいい顔なんだけど私、あまりときめかないのよね〜(あ、でもネコ顔してのカラオケにはちょっときたかも…)。。。

a0005279_15225295.jpg


作品としては無難でまあまあってな所かな。。。
映画じゃなくてTVシリーズて作ると面白いのに、、って思いました。
(ここで、『奥様は18歳』を思い浮かべたなんて書いたら、、、年がバレバレ?)

『ダンサーの純情』

いやぁグニョンちゃん大人になりましたね〜。『マイ・リトル・ブライド』から1年でこうなるのか〜と考え深く見てしまいました。。。この年の女の子って変わりますね。スタイルも子供子供していた体型から、スラ〜っと脚もきれいで、どんな風に大人の女の人になって行くのでしょうか?期待です。
ストーリィー的には、ありがちでな〜んてことないんだけど、、私はこの映画好きです。。。。。きっと、グニョンちゃんとコニョンさん二人の表情がとてもよかったのかな。ちょっと切ない場面もあって、、ヨンセ役のパク・コニョンさんとってもいいですね。。好きかも。

「ダンスを踊っている間は俺のこと愛せ!」だって、くぬぅ〜、、私に言ってくれたら踊らなくたって愛しちゃうわよね。。(あ、、また病気が…)

a0005279_15221545.jpg


でもさ、、一回ぐらいちゃんと競技会できれいなおべべ着て二人で踊らせてあげてもいいんじゃないの?って思ったのは私だけじゃないと思うなり。
[PR]
by tani-boo | 2005-10-26 15:32 | シネマに恋して

ヨロヨロ〜よろめき

DVDが戻ってくるのが待ちきれず、、、
地下に潜って、、、(多くを語らず…)

見直しました『オオカミの誘惑』

     どうしよう、、、ハンソン君も素敵に見えてきました。。。


a0005279_032750.jpg



年甲斐もなく発情期????

今度はハンソン君でフォトシネマ作ろうかなぁ〜と妄想中。
(いや、、じつは、今ドンちゃんバージョン作り直している最中だけど、、)
[PR]
by tani-boo | 2005-10-26 00:10 | 好きです!カン・ドンウォン
すっかり原作本読んでから、前以上に溺れております。

映画を見直そうとしましたが、よく考えたらDVD友人に貸し出し中でした…

どうにも我慢出来ずにそれならばと

自分でフォトシネマ <THE CALL OF THE WOLF> 作りました。

えっと、、、自分用なので、、、じっさい、、、ちょっとヤバいかも、、、です。
(もしかしたら、すぐ削除するかも、、、すみません)
おまけにやっつけ仕事なもので、、、そこかしこに粗が…

そのうち休みにでも作り直す所存、とりあえず、今すぐテソンに逢いたい気持ちをフォトシネマにしてみました。



a0005279_22395255.jpg


フォトシネマには上記のリンクから飛んでください。例によってバッファに少し時間がかかるかもです、、あまりに時間がかかるときはリロードし直してみてください。(すいませんが、重たいです、、覚悟してください。)
フォトシネマを観るにはShockwaveプラグインが必要です。

*フォトシマネ上にカーソルをおくとコントロールバー出てきますので、そちらから操作してくださいませ。
[PR]
by tani-boo | 2005-10-24 23:55 | 好きです!カン・ドンウォン

アバラ…バラバラ

もう、本当に病気かも、、、

素敵な肋骨の具合に  

            悩殺。。。。。


腹筋も好きだけど、、、このアバラの浮き具合も、、、たまりまへん。。。

a0005279_1849632.jpg


北京も大雨だったようですね〜。。。


しかし今度は12/29日に台湾公演だってか?
     パワフルな活動だけど、、、お体大丈夫っすか?
          おばさん、ちと心配。 
             まぶた腫らさん程度にお仕事してくださいませね。。
         
                  
[PR]
by tani-boo | 2005-10-23 18:54 | ピ(Rain)にメロメロ
新しいDOHCのポスターを発見!!

ちょっと別人?



a0005279_6171973.jpg
a0005279_619164.jpg
a0005279_6175060.jpg
a0005279_6192556.jpg


しっかし、、、顔小さいよな〜。。。

はぁ〜。出勤前だというのに朝からRAINしてしまいました。。。。
[PR]
by tani-boo | 2005-10-22 06:25 | ピ(Rain)にメロメロ

最後は号泣

本を読んで声を上げて泣いたのは久しぶりかもしれません。。。
えへへ。。。
世界に入り込めないなんていっておりましたが、、『オオカミの誘惑』に、やられました。。
テソンが、、そう、ドンちゃんがもう、、、切なくて、、、抱きしめたくて、、いじらしくて、、、これ書いてても、、もう、、ふぇ〜ん(>_<) (ToT) 鼻はぐじゅぐじゅしゃくり上げです。。ティッシュが、、涙拭いて、、、鼻かんで、、、あ〜目が痛い。。

a0005279_21441429.jpg


明日仕事なんだけど、、目はらして行きそうな予感ありあり。。。
油断してるとほら、、また、、、こみあげてくるぞ。。。
[PR]
by tani-boo | 2005-10-21 21:47 | 好きです!カン・ドンウォン